収入を倍増させよう|収入が増えない!という人はメイド喫茶などに挑戦しよう!
フードをかぶっている女性

ある程度ハードでも全然お金のためだったら我慢できる!という人は、ナイトワークで特に稼げる「キャバクラ」を選んでいくのが一番おすすめです。
キャバクラで稼げる金額ははっきりいって他の比ではありません。
2倍3倍以上もの収入を実現できるのが、ずばりキャバクラなわけです。

では実際の仕事内容はなんなのか?
キャバクラはおそらく知らない人が少ないと思うのである程度想像はできるでしょう。
主にガールズバーと同じくお客さんにお酒を作ってあげ、そしてお喋りを楽しんでもらうことになります。
ただキャバクラの場合は「指名制度」があるので、しっかり指名を取れるように努力を欠かさないようにしなければいけません。
お客さんにいかに好かれるのか?また会いたいと思わせることがキャバクラの仕事においてポイントとなります。

では好かれるためにはどうすればいいのか?
もちろん性的なサービスはありませんので、うまくお客さんを会話で気持ちよくさせる必要があるでしょう。
まず相手が喋りたいタイプの人なのか、それともあまり喋らないタイプなのかを見極めていってください。
もしも前者であれば自分からはあまり口を開かず、基本的にはお客さんが喋る話題にずっと乗っかるような感じでいましょう。
つまらないとかわからないからといって話題を変えたりすると、相手に嫌な気分を与えることになってしまいます。
逆に口数が少ないようなタイプの場合は、あなたの持ちうる引き出しをすべて開けて会話をひねり出すようにしましょう。
相手は「うん、そう」などの相槌しか打ってこないかもしれませんが、そこはうまくあなたが話を広げていかなければいけません。